トライボロジ

トライボロジは摩擦、摩耗、潤滑原理の工学および適用です。用語「トライボロジ(tribology)」はギリシャ語に由来します。「トライボ(tribo)」は動詞「τρίβω」の「τριβ-」で「擦る」を意味し、接尾語の「ロジ(logy)」は「-λογία(-logia)」で「研究」「知識」を意味します。トライボロジは、機械工学、材質科学および材料工学、化学および化学工学等、多岐にわたる分野の 専門知識やノウハウに基づく学際的な科学です。トライボロジには以下が含まれます。

  • 摩擦 – ある物体が他の物体に対して動作する際の抵抗
  • 摩耗 – 動作による材料の損失
  • 潤滑 – 摩擦や摩耗を最小限に抑制することを目的とした液体の使用

トライボロジは、成形工程におけるシート材、潤滑、および金型またはコーティング材の動作による影響や相互作用を考慮するため、プレス成形分野にて、その重要性が特に注目されています。トライボロジの相互作用は、成形部品の品質や生産工程の安定性および効率に影響します。

プレス成形分野におけるトライボロジ

トライボロジ: 潤滑されたシート・サーフェス上の金型サーフェスの負荷や滑り

ソフトウェア・ソリューションの開発では、複雑なトライボロジの現象を、ソフトウェアにてどのように操作性よく表現するかが、大きな問題です。プレス成形シミュレーションで一般的に採用されている摩擦の定数を、現実的で高精度な摩擦および潤滑のデータで置換すると、プレス成形シミュレーションの精度が大幅に向上し、シミュレーションの機能が大幅強化されることが、トライボロジの専門家によって明らかになりました。

AutoFormのトライボロジに関する詳細情報:

摩擦および潤滑条件のシミュレーション・ソフトウェア

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。