継続的な改善

理想の世界では、生産は常にスムーズに行われます。しかし現実は、理想とかけ離れています。品質仕様に適合した部品を数千回もプレス成形するうちに、金型やプレス成形工程に変化はなくても、不良品の割合が急激に上昇する場合があります。この場合、計画外のダウンタイムおよび金型の保守点検、生産目標の未達、プレス成形部品の品質不良などにより、追加のコストがかかります。

AutoFormソフトウェアを使用することで、生産中に問題に対処し、適切な是正処置を検討することができます。効果のない是正処置や、問題の解決につながる適切な修正手段を特定することで、部品の重大な領域、そして問題を効率的に解決する修正処置、またその処置が周囲に与える影響を簡単に確認できます。これらの情報をもとに、効果的な行動計画を展開できます。

関連製品

AutoForm-Explorer

シミュレーションの設定および結果評価

AutoForm-FormingSolver

プレス成形工程のシミュレーション

AutoForm-Sigma

プレス成形工程の分析的な改善およびロバストな製造工程の実現

トレーニング

お客様の活用事例