法的事項

利用規約

AutoForm Engineeringのウェブサイトに掲載されている情報は一般的なものであり、会社、製品およびサービスの概要紹介を目的としています。詳細についてはAutoForm Engineeringまでお問い合わせください。

製品やサービスの仕様は予告なく変更されることがあります。またAutoForm Engineeringは、このウェブサイトに掲載されている情報を予告なく変更する権利を有します。

免責事項

AutoForm Engineeringは、このウェブサイトにリンクされている他のウェブページに対していかなる責任も負いません。AutoForm Engineeringは、他のウェブサイトへのハイパーリンクを挿入することにより、ハイパーリンクが設定されたウェブサイトのコンテンツを承認したり、そのコンテンツに対して責任を負うことはありません。ハイパーリンクをクリックすると、AutoForm Engineeringのウェブサイトから移動します。

AutoForm Engineeringがハイパーリンクが設定されたページの表示やコンテンツに影響を与えることは一切ありません。したがってAutoForm Engineeringでは、ハイパーリンクが設定されているすべてのページのすべてのコンテンツに対して、明示的かつ完全に関わりを持ちません。

プライバシー・ポリシー

– EU一般データ保護規則(GDPR) 第13、14および21条に関する情報 –

このプライバシー・ポリシーが定めるとおり、AutoForm Engineering GmbH(以下 「オートフォーム社」または「当社」)は、オートフォーム社による個人情報の取り扱いおよびデータ保護法に基づくお客様の権利について、概要を説明します。本プライバシー・ポリシーは、オートフォーム社のすべてのウェブサイト(www.autoform.com、careers.autoform.com、videos.autoform.com、servicecenter.autoform.com、helpdesk.autoform.com、rt.autoform.de、files.autoform.com、autoform.webex.com、ssl.autoform.com、www.easystampings.com)に適用されます。

オートフォーム社は適用されるデータ保護法およびこのプライバシー・ポリシーに従い、個人情報に関するセキュリティやプライバシーの保護に全力を尽くします。

オートフォーム社はこのページの更新をもって、プライバシー・ポリシーを変更する場合があります。このページを時折確認し、変更に不服がないことを確認してください。

このプライバシー・ポリシーは2018年5月25日から適用されます。

I. 基本情報

1. 個人情報の取り扱い責任者および連絡窓口

個人情報の取扱い管理者:
AutoForm Engineering GmbH
Unterdorfstrasse 12
8808 Pfäffikon SZ
Switzerland

GDPR第27条に基づく欧州連合における代理人:
AutoForm Engineering Deutschland GmbH
Joseph-von-Fraunhofer-Straße 13a
44227 Dortmund
Germany
E-mail: privacy@autoform.de

2. 取り扱いの対象

お客様からまたはcookieや自動的に割り当てられたアクセス・データを介して提供された個人情報を取り扱います。

詳細は、II. – 「個人情報の取り扱い」を参照してください。

3. 個人情報の取り扱いの目的および法的根拠

当社は、欧州一般データ保護規則(GDPR)の規定や適用されるその他の法律に基づき、さまざまな目的で、お客様の個人情報を取り扱います。取り扱いの目的として、基本的には以下が挙げられます。契約関係の開始や契約の履行のための取り扱い(GDPR第 6条1項b号)、正当な利益の保護のための取り扱い(DSGVO第6条1項f号)、お客様の同意に基づく取り扱い(GDPR第6条1項a号)および/または法令の規定に基づく取り扱い(GDPR第 6条1項c号)。

詳細は、II. – 「個人情報の取り扱い」を参照してください。

4. 個人情報を取り扱う期間

当社では上記に指定した明確で正当な目的に関連する必要性が生じた場合のみに、情報を取り扱います。

また当社には法定文書の保管および記録の義務があります。保管および記録の期限は最大10年です。

訴訟の可能性を考慮した法的な期間制限においても、取り扱い期間は最大10年と定められています。

5. 個人情報を提供する義務

当社に個人情報を提供する法的義務または契約上の義務はありません。当社はサービスに必要なデータの提供を依頼しているのみです。個人情報がなくては、当社のサービスを提供することができません。

6. お客様の個人情報の提供先

場合に応じて、個人情報を第三者管理者となる関連会社と共有します(GDPR第4条7項を参照)。次のような管理者があります。

当社は、当社に代わって個人情報を処理する情報処理会社(GDPR第4条8項を参照)を利用します。これには以下の情報処理会社を含みます。

  • ITサービス・プロバイダ
  • Google Inc.

7. 第三国への個人情報の移転

II. – 「個人情報の取り扱い」に規定されている場合、当社は、お客様の個人情報を第三国にある以下の事業体に送信することがあります。

上記のすべての場合において、当社はお客様の個人情報の安全性を確保するために適切な保護措置(GDPR第46条2項c号)を講じました。これらの保護措置の写しは、1. – 「個人情報の取り扱い責任者および連絡窓口」に記載されている連絡先に請求できます。

欧州委員会は、スイス連邦に関しGDPR第45条に基づく十分性認定の決定を発表し、同国のデータ保護が十分なレベルに達していることを保証しました。

8. 自動意思決定およびプロファイリング

このウェブサイトでは、自動意思決定システムを使用していません。プロファイリングについては、アクセス解析ツールとしてMatomoを使用しています。Matomoの詳細については、II. 3. – 「Matomo」を参照してください。

9. お客様の権利

各データ主体には、アクセスの権利(GDPR第15条)、訂正の権利(GDPR第16条)、消去の権利(GDPR第17条)、取り扱いの制限の権利(GDPR第18条)、データ・ポータビリティの権利(GDPR第20条)があります。これらの権利を行使する場合、当社の1. – 「個人情報の取り扱い責任者および連絡窓口」までご連絡ください。

GDPR第6条1項f号に基づき、当社の正当な利益を目的として個人情報が取り扱われる限り、GDPR第21条に基づき、お客様は異議を述べる権利を有します。異議を述べる権利については、このプライバシー・ポリシーの最後にある詳細情報を参照してください。

さらに個人情報の取り扱いが違法だとお客様が判断されるときは、監督機関に異議を申し立てる権利を有します(GDPR第77条)。この異議を申し立てる権利は、他の行政上の救済又は司法上の救済を妨げることはありません。

II. 個人情報の取り扱い

1. Cookies

Cookieはユーザーの許可に基づきコンピュータのハード・ドライブに格納される小さなファイルです。ユーザーが同意するとcookieのファイルが追加され、ウェブ・トラフィックの解析が可能になり、またユーザーの特定のサイトへのアクセスも通知します。さらにウェブ・アプリケーションがユーザーを個人として識別できるようになり、ユーザーの嗜好に関する情報を収集および記録することで、ユーザーのニーズや好みに合わせてウェブ・アプリケーションを運用できるようになります。

つまりcookieを利用することで、ユーザーにとって便利なページや必要のないページをモニターできるようになり、より快適なウェブサイトを提供することが可能となります。

ユーザーはcookieを許可または拒否できます。大半のウェブ・ブラウザはcookieを自動で許可しますが、通常は、ウェブ・ブラウザの設定を変更することで、cookieを拒否することもできます。しかしcookieを拒否すると、ウェブサイトの利便性を最大限に享受することができなくなる可能性があります。

当社では cookieを使用して、個人情報に関する以下の項目を扱います。

  • このウェブサイトにアクセスする際のcookieの使用許可
  • セッションID
  • 最後のアクセス/アクティビティのタイムスタンプ
  • 最後に閲覧したページ

Cookieを使用した個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、ウェブサイトの機能改善です。

Cookieに関する方針

2. アクセス・データやサーバーのログ・ファイルの自動収集

このウェブサイトへアクセスすると、毎回の情報検索時に以下の特定データが保管されます。

  • IPアドレス
  • リクエストの日時
  • リクエストしたリソース
  • クライエントに返送されたオブジェクトのサイズ
  • ブラウザ情報

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、ウェブサイトの運営や機能強化およびセキュリティ不具合の回避です。

3. Matomo

当社は、オープンソースソフトウェアのMatomoを使用して、ウェブサイトの使用状況を分析し、統計的に評価しています。ウェブ解析はクッキーを使用せず、IPアドレスは匿名化(2バイトによるIPマスキング)されているため、個々のユーザーへの割り当ては不可能です。

ウェブサイトの使用に関する分析によって得られた情報は、当社のサーバーにのみ送信され、仮名による使用プロファイルにまとめられます。収集されたデータは、第三者に譲渡されることはありません。

Matomoによる個人データの処理は、GDPR第6条1項f号に基づくものです。目的および当社の正当な利益は、当社のウェブサイトの使用状況の分析および機能性の向上です。

Matomo の利用規約およびデータ保護規制の詳細については、https://matomo.org/privacy/を参照してください。

あなたは、ここで行った行為が分析されリンクされないようにするオプションがあります。これにより、お客様のプライバシーが保護されるだけでなく、当社がお客様の行動から学び、お客様や他のユーザの使い勝手を向上させることができなくなります。

お客様は、Matomoの分析に異議を唱えることができます。その際は、以下のオプトアウトをご利用ください。後で気が変わった場合は、いつでもこのページに戻り、設定を変更することができます。

4. お問い合わせフォーム

当社のウェブサイトに記載されているお問い合わせフォームをご利用ください。この場合、以下の項目の個人情報を取り扱います。

  • マスター・データ(名前、メールアドレス
  • お客様の会社に関するデータ
  • 任意で提供することを選択した追加の個人情報(会社での役職、住所、電話番号)
  • お問い合わせフォームの文字入力フィールドに記載されている個人情報

お客様の個人情報は、オートフォーム社の現地法人、代理店、セールス・パートナーに送信され、そこでお客様のお問い合わせに対応します。

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、お客様への対応およびお問合せに応じることです。

5. ソフトウェア証明書のお問い合わせフォーム

オートフォーム社のお客様は、専用のお問い合わせフォームからソフトウェア証明書の発行を依頼できます。その場合、マスター・データ(名前、住所、国、メールアドレス、電話番号)が取り扱われます。

お客様の個人情報はオートフォーム社の現地法人に送信され、そこでお客様のお問い合わせに対応します。

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項のb号、f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、お客様への対応および連絡事項に対応することです。

6. お客様支援ツール

当社では、さまざまなお客様支援ツール(お客様向けの解説ビデオを掲載したビデオ・ポータルなど)を運営しています。これらのツールには登録後にアクセスできます。登録時には下の個人情報を処理します。

  • マスター・データ(例: 氏名、メールアドレス、ユーザー名/ユーザーID)

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、お客様への対応およびお客様支援ツールの不正利用の防止です。

7. EasyBlankクラウド・サービス

EasyBlankクラウド・サービスはブラウザから直接使用でき、薄板プレス成形部品の3D形状ファイルからブランク形状を計算することができます。このアプリケーションを使用する際には、当社はお客様のIPアドレスを処理します。計算結果のレポートをご希望の場合は、お客様のお名前、メールアドレス、電話番号を入力する必要があります。

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項のb号、f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、アプリケーションの機能性向上、お客様への対応、ユーザーへのレポート配信です。

8. ソフトウェア製品

通常、当社のソフトウェア製品を通じて個人情報を取り扱うことはありません。ただし当社製品の不正使用やライセンスがないバージョンで生成されたコンピュータ・ファイルが使用された場合には、通信データや利用データを取り扱う場合があります。

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項f号に基づき行われます。目的および正当な利益は、AutoFormソフトウェア製品のライセンス規約への準拠を監視し、違反行為の防止および起訴を行うことです。

9. データ主体の権利に関する管理

GDPRに準拠した形で、個人情報の取り扱いについての情報提供、訂正、削除および制限ならびにデータ・ポータビリティのに関するお客様のご依頼に対応します。そのために以下の個人情報を取り扱います。

  • マスター・データ
  • 個人情報に関する声明(個人情報の取り扱いについての同意、同意の撤回、個人情報の取り扱いについての異議、またはアクセス権の行使、修正、消去もしくは取り扱い制限およびデータ・ポータビリティに関する声明。これにはお客様の権利の行使によって当社に提供された情報を含みます。)
  • 依頼の対象となるすべてのデータまたはデータのカテゴリ

個人情報の取り扱いは、GDPR第6条1項c号に基づき行われます。目的は、対象となる権利の効率的な管理です。

一般データ保護規則(GDPR)第21条に基づく異議申し立ての権利に関する情報

お客様は、ご自身の状況に関連した理由により、GDPR第6条1項f号(利益の均衡に基づく個人情報の取り扱い)に基づくご自身の個人情報の取り扱いについて、いかなる時でも異議を唱える権利を有します。これには、これらの規定に基づくプロファイリング(GDPR第4条4項)も含まれます。

お客様が取り扱いに異議を唱える場合、当社はお客様に関する個人情報の取り扱いを停止します。ただし、お客様の利益、権利および自由を上回る正当な理由を当社が証明できる場合、または取り扱いが法的主張の設定、行使もしくは防御の目的である場合は、この限りではありません。

また、広告を目的としたお客様の個人情報の取り扱いに対して、お客様はいかなる時でも異議を唱えることができます。これは、広告に関連する限り、プロファイリングにも適用されます。

お客様が広告目的での取り扱いに異議を唱える場合、当社はこれらの目的でのお客様の個人情報の取り扱いを停止します。

異議申し立ての形式は問いません。ただし、 1. – 「個人情報の取り扱い責任者および連絡窓口」に記載されている機関に申し立てることが推奨されます。

商標、特許およびその他の権利

本ソフトウェアまたは関連文書に含まれる「AutoForm」および以下に記載されたその他の商標または商号は、スイス連邦のオートフォーム社の商標または登録商標です。第三者の商標、商号、製品名およびロゴは、それぞれの所有者の商標または登録商標である場合があります。本ソフトウェアのコピーに関するすべての権利はオートフォーム社に帰属します。本ソフトウェアの著作権は、スイスおよびその他の国の法律および国際条約の規定により保護されています。本ソフトウェアに付されている所有権、商標もしくは著作権の表示を削除、変更または破棄することはできません。オートフォーム社は、いつでも予告なしにソフトウェアまたはその中で参照される項目を変更することができます。オートフォーム社は、明示的に規定されている場合を除き、本ソフトウェアをサポートまたは更新する義務を負わず、その特許、著作権、商標、その他の知的財産権に基づくいかなる明示的または黙示的な権利も付与しません。

本製品には、スイスのオートフォーム社が所有する、または同社が利用可能な以下の特許の1つまたは複数が適用されている場合があります。欧州特許 1623287、1665103、1741012、1903409、2442194、2463792、2463793、2520992、米国特許 7542889、7870792、7885722、7894929、8140306、8271118、8280708、8463583、8478572、8560103、9342070、9429932、日本国特許 4633625、4852420、5102332、5188803、5499126。その他の欧州特許、米国特許、日本国特許は出願中です。

スイスのオートフォーム社の商標および登録商標として、「AutoForm」、「AutoFormingWorld」、「AutoForm-Explorer」、「BlankWizard」、「CostCalculator」、「EasyBlank」、「EasyQuote」、「EasyStamping」、「EasyTooling」、「DieAdviser」「DieDesigner」「DieWizard」、「Forming Reality」、「FormingWizard」、「FormingWorld」、「Logopress」、「Logopress3」、「OneStep」、「ProcessExplorer」、「ProcessDesigner」、「Sigma」、「SolidReporter」、「TriboForm」があります。

違法コピーの防止

ソフトウェアの違法コピーとは、著作権のあるソフトウェアを無断で所有、使用、複製、または配布することです。ソフトウェアを購入する場合、ソフトウェアそのものを購入するのではなく、ソフトウェアを使用するためのライセンスを購入します。ライセンスは、お客様がどのようにソフトウェアを使用することができるかを定義するものです。既存の正式なライセンス契約の規約に基づいて許可されていないお客様がソフトウェアを使用、複製、ダウンロード、共有、販売、または個人または職場のコンピュータに複数の複製をインストールしている場合、ソフトウェアの違法コピーを行っていることになります。AutoForm製品の違法コピーの疑いを報告する場合は、piracy@autoform.comまでご連絡ください。