CAD品質のダイフェース

エンジニアリングには多くのCADシステムが利用されていますが、CADシステムのみでは、プレス成形のエンジニアリング工程に必要なすべての段階を効率的にサポートすることはできません。特に金型の設計段階にて、プレス成形工程全体の最終的なダイ・フェースを定義および検証する場合、CADシステムによるサポートはほぼ期待できません。

AutoForm-ProcessDesignerforCATIAを使用すると、CAD品質のダイフェースをCATIAで生成できます。プレス成形工程シミュレーションに関する専門性と、CATIAのパワフルな設計機能を組み合わせたソフトウェアです。

AutoForm-ProcessDesignerforCATIA専用のサーフェス・コマンドから、深絞りおよびすべての2次工程を含む正確なダイ・フェース形状を、CATIAにて迅速に作成できます。他に類のない高い機能性を誇り、「ベスト・イン・クラス」のサーフェス作成をサポートする、業界唯一のソフトウェアです。作成したすべてのサーフェスは、クラスAのサーフェス要件を満たし、そのままCNC加工に使用できます。

関連製品

AutoForm-ProcessDesignerforCATIA

CATIA V5/V6環境にて直接的に工程を設計できる標準手法を提供

トレーニング

お客様の活用事例

フォード・クラスA
[ドイツ語 – PDF – 285 KB]

CATIAでの金型設計
[英語 – PDF – 1.08 MB]