AutoForm-QuickLinkforCATIA

AutoFormplus と CATIAの相互運用性を強化するソフトウェア

AutoForm-QuickLinkforCATIAは、 AutoFormplus と CATIA間の相互運用性を強化します。工程設計部門は、社内外の部門とのより効率的なコラボレーションを通して作業効率を高めることができます。

AutoForm-QuickLinkforCATIAは、AutoFormplusからの工程データを簡単に出力しCATIA環境に取り込むことができます。出力されるデータには、サーフェス(フォームおよびワイパー金型を含む金型形状)、カーブ(プロファイル、ドロー・ビード・ラインと材料領域)、ポイントといったコンセプト形状データに加え、プロジェクト情報、名前と板厚といった材料情報や工程、位置とカム方向を含めた工程情報も含まれます。加えて、ユーザーはフォーム・チェックとシュミレーションの結果も出力することができます。

取り込まれた工程データを基に、AutoForm-ProcessDesignerforCATIAはCATIA環境内でCAD品質のサーフェス形状の作成を可能とし、工程設計を強力に支援します。CATIA環境で作成された金型形状を含む工程設計データは、AutoFormplusでの最終検証のために簡単に出力できます。

取り込み、そして出力されるデータの一貫性は完全に保証されるため、マニュアル操作によるデータ交換に比べ、人的エラーを未然に防ぎCADにおける設計プロセスを大幅に改善します。AutoForm-QuickLinkforCATIAは、効率的なデータ交換を実現し、データの一貫性、透明性と使い勝手を改善します。

AutoForm-QuickLinkforCATIAがもたらす主なメリット:

  • AutoFormplus と CATIA間での早く、簡単なデータ交換
  • データの一貫性、透明性と使い勝手を改善
  • CAD設計プロセスのスピードアップ
  • 下流工程における問題を未然に防止
  • サプライチェーンのサポート

AutoForm-QuickLinkforCATIAの主な特徴:

  • AutoFormplus と CATIA 間において、必要なジオメトリ形状と工程データのみを入出力
  • ジオメトリ形状、部品位置、ティッピングとカム方向の容易な修正
  • AutoForm-ProcessDesignerforCATIAによるCAD品質サーフェスの作成
  • 一貫したネーミングおよびネーミング法
  • 完全なオペレーション・ストラクチャを転送

ダウンロード:

カタログ

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。