ヘミング

ヘミングは、自動車部品の製造において、深絞り、トリム、フランジの工程後、次工程のアセンブリにて、2つの薄板部品(アウターおよびインナー)を接合する際に使用します。ヘミング工程は、構成部品のサーフェスの外観や精度に影響があるため、その精度は非常に重要です。特に潜在的お客様は、部品の品質について関心が高いため、ヘミングは極めて重要な工程となります。

部品の品質や完璧な仕上げは、生産台数が限られた高級車にとって必須なだけでなく、量産される中~低価格帯の車種にとっても、同様に支配的な要因です。ヘミング工程中に生じる材料の変形は、寸法偏差だけでなく、フランジのわれやしわ、角部の材料の重なり合い、材料の巻き込みなど、その他の不具合も引き起こします。

この致命的な不具合に対応するため、AutoForm Engineering社は、ヘミング工程を効率的に計画できるソフトウェアを開発しました。このソフトウェアは、ロール・ヘミング、そして従来のダイおよびテーブル・トップ・ヘミングに対応します。製品開発工程の段階に応じて、クイック・ヘミングとアドバンス・ヘミングの2つタイプをサポートします。 クイック・ヘミングは、ドローや成形工程のダイ・レイアウトがまだ作成されていない製品開発や製造計画の早期段階で使用します。アドバンス・ヘミングは、成形工程がすでに詳細に定義された工程設計で使用します。さらに、このソフトウェアを使用して、ヘミング後のフル・アセンブリのスプリングバックも予測することが可能です。



関連製品:

AutoForm-HemPlannerplus

パンフレット:

AutoForm-HemPlannerplus – ヘミングプロセスの効率的な計画のためのソフトウェア

トレーニング:

ヘミング

お客様の活用事例:

超高強度鋼材(AHSS)のヘミング

AutoFormへのお問い合わせ

Action

会社情報

お問い合わせ

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。