プレスリリース

オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO)

オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO) オートフォーム社の新たな最高財務責任者 (CFO)

プレス成形業界向けのソフトウェア・ソリューションの世界有数のサプライヤであるAutoForm Engineering GmbH(本社:スイス)では、オートフォーム・グループの新たな最高財務責任者(CFO)として、クリスチャン・ブルグヘァ (Christian Burgherr)を任命しました。ブルグヘァはオートフォーム・グループの財政管理、IT部門および総務部門を統括します。

オートフォーム社は、 2019年2月1日付けにて、オートフォーム・グループの新たな最高財務責任者(CFO)として、クリスチャン・ブルグヘァを任命しました。ブルグヘァは、経営経済学の修士号を修得し、またスイス公認会計士の資格も有しています。オートフォーム・グループの財政管理の統括、そしてIT部門および総務部門の統括を担当します。前職のアーンスト・アンド・ヤング社では、企業の合併買収、企業財務および財務会計や財務報告に関する顧客コンサルティングを担当していました。2008年からオートフォーム・グループのオートフォーム社 CFO /コーポレート・ファイナンス部門担当役員を務めていたアントン・ハースは、引き続き、取締役会および執行委員会の一員として、戦略的プロジェクト部門担当役員を務めます。

オートフォーム社最高経営責任者(CEO)および創設者でありますヴァルデマー・ クブリは、以下のように述べています。「クリスチャン・ブルグヘァをオートフォーム社に迎えることができ、喜ばしく思います。ブルグヘァの財政管理に関する豊富な経験やノウハウは、オートフォーム社をさらなる発展に導くと確信しています。 また長年に渡るアントン・ハースの貢献にも、心から感謝します。またハースが引き続きオートフォーム社に活躍の場を置く決断をしたことを、心強く思います。自身の後継者について、綿密な計画を立て、それが実現に至ったことを、嬉しく思います。」

コンタクト

マーケティング部
〒105-0021
東京都港区東新橋2丁目3番17号
MOMENTO SHIODOME 3階
日本

03 3431 7661