部品開発ソリューション

リアルタイムな部品製造性のソフトウェア・ソリューション

競争の激しい市場では製品に対する要望の高まりが止まるところを知らず、優れたスタイリングと初期品質、そして信頼性の高い長期性能が求められます。その中で収益を確保するには、開発費、製造コスト、さらには市場投入に要する時間を最小化しなければなりません。的確な製品と製造工程を最初から開発・設計することが、これからの新しい課題です。

部品開発ソリューションを使えば、成形部品の製造性を部品設計サイクルの早期段階から確保し、開発時間とコストを削減することができます。ロバストな部品の製造性や性能、製造コスト削減にも大きなメリットがもたらされます。このソリューションは、コンセプト、スタイリング、プロダクト・デザインおよび製造計画の各部署において有用です。

部品開発ソリューションがもたらすメリット:

  • 部品開発の初期段階で成形性を確認することで、コストがかかる最終段階での部品設計変更を削減
  • 複数のコンセプトを迅速に評価し、工程設計を最適化
  • 部品開発段階の成形性評価に迅速で信頼性の高いソリューションを提供
  • 部品設計者と工程設計者に直感的なワークフローを提供
  • 衝突などのCAE解析結果の精度が向上

部品開発ソリューションの主な特長:

  • CAD形状のダイレクトインポートおよび豊富な編集機能
  • 未完成または部分的なCADデータでも利用可能
  • 開発初期段階における部品形状の成形性評価とブランク見積もり
  • 工程設計と金型面形状を迅速に作成
  • シミュレーション結果を衝突解析などのCAEツールへマッピング可能

顧客事例:

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。