AutoForm-OneStep®forCATIA

CATIA上でワンステップ成形性評価を行うソフトウェア

プレス成形部品設計者にとって必要不可欠なツールキットであるAutoForm-OneStepforCATIAは、CATIA V5環境に初めて完全に統合されたAutoFormソフトウェア・モジュールです。CATIAに組み込まれたOneStep Feasibilityワークベンチには、部品の割れと板厚減少の可能性をリリース前にすばやく評価し、対策を行うために必要なすべての機能がまとめられています。AutoForm-OneStepforCATIAにより、CATIA V5 GPSモジュールを使用してひずみと板厚を詳細に評価できます。

AutoForm-OneStepforCATIAの主なメリット:

  • 部品設計者の作業効率と生産性を向上 – 部品設計者は、CATIA V5環境から出ることなく、プレス成形に関する問題がないかどうか部品を継続的に確認できます。
  • プレス成形の方向、1個取りプレス成形と2個取りプレス成形の比較、ラップ・サーフェス、短い板材の条件など、プレス成形工程の入力に基づく部品の素早く有意義な成形性チェック
  • 代替設計、材料の種類とゲージ、プレス成形設計に関して、完全に連携され、信頼性が高く、すばやく実行できる製造の検討
  • 費用がかかるリリース後の部品修正を削減
  • 部品の重量とブランク要件を予測
  • 成形結果のマッピングにより、性能解析(クラッシュ、NVH、耐久性など)を改善

AutoForm-OneStepforCATIAの主な特長:

  • CATIA V5に組み込まれた、製造の指針となる成形性評価
  • 最終リリースまで簡単で迅速な連続部品評価を行うための組み込みウィザード
  • 部品の特長、材料のグレード、ゲージに完全統合された製造の検討
  • 自動的で正確なブランク形状、部品重量、材料使用
  • 簡潔かつ短時間で実行できる評価(所要時間5~15分)

ダウンロード:

カタログ [英語]

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。