AutoForm 技術革新

オートフォーム社のソフトウェアは、直観的なユーザー・インターフェース、正確な結果、短い計算時間、そしてデザイン、エンジニアリング、生産環境における高い信頼性と実用性で知られています。

精度、スピード、使いやすさを兼ね備えた操作性によって、画期的な時間短縮とコスト削減を可能にし、プレス成形分野の代表的なソフトウェアとしての地位を確立しています。オートフォーム社は過去20年以上にわたり、技術革新によって金型製造とプレス成形の業界に革命を起こしてきました。

自動車業界には、対処すべきプレス成形関連の問題が多くあります。また、たとえば、航空宇宙、パッケージ、医療、家電、調理器具などの業界にも、潜在的な改善の可能性はあります。プレス成形工程チェーン全体で適切な意思決定を行なえるよう、AutoFormソフトウェアがユーザーをサポートします。

技術革新

2018

2018

モバイル・デジタル・トライアウト:
インダストリー4.0を金型工場の日常業務に導入

2015

2015

ヘミング工程の効率的な工程計画:
金型の形状および動作の定義、そして4日を要した工程シミュレーションを4時間に短縮

2013

2013

アダプティブ・ライン・ビード:
精度および計算速度の向上

2012

2012

企業標準の適用:
各社の企業標準の効率的な適用および管理

2012

2012

セミオートマチックな結果評価:
簡単で迅速な不具合の特定と解釈

2011

2011

分析的工程改善(SPI):
分析的で確実な工程設計への新たなアプローチ

2009

2009

包括的デジタル工程計画:
機能、品質、リードタイムとコストを同時に検討

2007

2007

工程計画:
工程計画の標準化とコスト最適化

2005

2005

ロバストな製造:
プレス成形作業におけるスクラップと不良品の割合の低減

2003

2003

コスト最適化されたブランクのネスティング:
最低限の材料コストと材料利用

2003

2003

ハイドロフォーミング部品の金型および工程設計:
部品形状解析と成形シミュレーションを1日で実行

2000

2000

迅速なダイフェース設計:
1週間を要したダイフェース設計の検証を半日に短縮

1995

1995

高速で正確なプレス成形シミュレーション:
2日を要したプレス成形 シミュレーションを2時間に短縮