AutoForm-HemPlannerplus

ヘミングプロセスの効率的な計画のためのソフトウェア

AutoForm-HemPlannerplusを使って、ヘミング工程を簡単に定義および最適化できます。ヘミング工程は製品の外観や品質にも影響を及ぼすため、その精度は非常に重要です。このソフトウェアを使用して、フランジの割れやしわ、角部における材料の重なりや材料の巻き込みなど、工程で発生しうる不具合を特定できます。

AutoForm-HemPlannerplusを使用すると、経験のみに基づいた金型のアクティブ面の作成や費用のかさむ試作の繰り返しを必要としないため、ヘミング工程の定義を合理化できます。AutoForm-HemPlannerplusはロール・ヘミングと従来のダイおよびテーブル・トップ・ヘミングの両方に対応します。また、AutoForm-HemPlannerplusは製品開発工程の段階に応じて、クイック・ヘミングとアドバンス・ヘミングと呼ばれる手法を提供します。

クイック・ヘミングは、絞りおよび成形工程のダイ・レイアウトがまだ確立されていない、製品開発や製造計画の初期段階にて使用します。 フランジ加工後のCAD部品形状が、シミュレーションで必要な入力情報です。クイック・ヘミングの利点は、製造可能な部品を検討する上で、複数のシミュレーションを実行できるため、様々なヘミング・コンセプトや形状修正を迅速に検討できることです。

アドバンス・ヘミングは、絞りおよび成形工程の詳細がすでに定義されている設計工程で使用します。フランジ加工までの変形履歴を考慮した形状および応力/ひずみを入力情報として使用するため、結果の精度を高めることができます。アドバンス・ヘミングは、選択したヘミング・コンセプトの検証、材料の巻き込みの計算、フランジ内部の割れ、しわの存在、角部の材料の重なり、フル・アセンブリのスプリングバック予測など、発生しうる不具合の評価に使用します。また、これらは内側や外側部品の見込み補正やヘミング機器の調整を行うための基礎情報となります。

AutoForm-HemPlannerplusがもたらす主なメリット:

  • 品質およびコスト要求を満したヘミング工程の効率的な計画
  • 早期段階のフィージビリティ検討や最終検証、ヘミングの適切な手段や器具の選択、金型設計や工程計画の効率的な実施
  • 割れやしわ、あるいは材料の巻き込みの予測など、ヘミングの不具合を迅速に特定
  • ヘミング後のフル・アセンブリのスプリングバック予測
  • 社内(異なる部署間)、社外(メーカーとサプライヤ間)の簡単なデータ交換

AutoForm-HemPlannerplusの主な特長:

  • ロール・ヘミングおよび従来のダイおよびテーブル・トップ・ヘミングに対応
  • フランジ加工後のCAD部品形状に基づく複数のヘミング・コンセプトの早期評価(絞りおよび成形工程のダイ・レイアウトが未確立の場合) – クイック・ヘミング
  • 絞りおよび成形工程の履歴を考慮したヘミング・コンセプトの最終検証 – アドバンス・ヘミング
  • クランプ設備の設計およびスプリング制御されたローラーが事前定義された起動をたどるかどうかの検証
  • 金型形状や金型動作の簡単定義、特に複数のプロファイルによる従来のダイ・ヘミングの金型形状の定義のための幅広いオプションを提供

ダウンロード:

カタログ

サクセスストーリー:

Hemming of Thin Gauged Advanced High-Strength Steel [英語版]

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。