AutoForm-DieDesigner®plus

工程設計中にダイフェースを迅速に作成するソフトウェア

AutoForm-DieDesignerplusによって、成形性エンジニア、工程計画の策定者、および金型メーカーは、プレス成形工程全体のダイフェース設計を迅速に生成することが可能になります。選択したダイフェース設計を基に、AutoForm-Solverplusによるトライアウト・シミュレーションにて必要な金型が自動的に生成され、次にAutoForm-ProcessExplorerplusを使って、結果を評価します。

AutoForm-DieDesignerplusは主に工程設計段階で使用し、深絞り型のダイフェースを迅速に設計します。構造が明確かつ論理的なため、CAD部品形状のインポートからダイフェース設計までの全工程について、段階を追いながら操作を進めることができます。つまり、シャープ・エッジのフィレット、部品半径の簡単な修正、ティッピング角度の決定、穴埋め、部品の修正、バインダおよび余肉(外側と内側)の設計、オーバークラウン、2個取り部品間のフィル面の設計、ワイパおよびフォーム金型、フランジ展開およびトリム角の評価などの段階ごとに作業することが可能です。

AutoForm-DieDesignerplusによって工程の理解が深まり、複数工程における工程設計やブランクの挙動を検証することができます。それは深絞りの工程だけでなく、後続の成形やトリムなど、すべてのステップを含みます。その結果、工程計画の設計者は複数の金型コンセプトの代替案を短時間で作成でき、また機能、品質、リードタイムおよびコストの要求に対して最善のコンセプトを選択できます。

AutoForm-DieDesignerplusによる形状の正確なモデル化は、モーフィング技術によって実現しました。モーフィングの外側の領域に修正を加えずに、壁面の角度の変更、部品領域の展開、そして部品詳細の面内修正を行うことで、最善の金型コンセプトが簡単に評価でき、また工程を最適化することも可能です。

AutoForm-DieDesignerplusは金型設計全体へリンクされたモデルに基づくため、設計者は中間工程だけではなく最終的な部品形状までも簡単かつ効率的に修正できます。修正を行うと、すべての工程の金型形状とトライアウト・シミュレーションの入力が、即座に自動更新されます。 最適なダイフェース設計が決定したら、CADシステムへサーフェスをエクスポートし、作業を続行することができます。

AutoForm-DieDesignerplusを利用すると、成形工程全体の金型開発が簡単かつ一貫性をもって定義できるため、金型品質の大幅な向上、また工程設計における初期段階の開発時間の大幅削減が実現します。

AutoForm-DieDesignerplusがもたらす主なメリット:

  • 簡単で迅速なダイフェースの作成および部品の変更
  • 複数の工程コンセプトの代替案の迅速な評価
  • フィージビリティ、品質およびコストの要求に対して最善となる金型コンセプトの効率的な選択
  • 工程設計の開発時間の大幅削減
  • 複数の工程における工程設計やブランクの挙動に対する理解が深まり、また検証が可能
  • 金型の自動更新による即座のトライアウト・シミュレーション
    (AutoForm-Solverplus / AutoForm-ProcessExplorerplusの連携による)

AutoForm-DieDesignerplusの主な機能:

  • パラメータ化された形状ダイフェース・モデルの簡単な作成
  • 構造が明確かつ論理的であるため、CAD部品形状のインポートからダイフェース設計の工程まで、段階を追いながら操作を進めることが可能
  • カスタマイズされたプロファイルをベースに余肉を簡単に作成
  • 余肉面に対するフランジの自動展開
  • モーフィング技術による形状の正確なモデリング

ダウンロード:

カタログ

サクセスストーリー:

Tool Design and Build Made SIMple [英語版]

本製品にはスイスのAutoForm Engineering GmbHが保有し又は実施できる次の特許を使用している場合があります。欧州特許-1290515、1623287、1665103、1741012、1903409、2520992、米国特許-7542889、7623939、7870792、7885722、7894929、 8155777、8271118、 8280708、8463583、8478572、8560103、8768503、9342070、9429932、日本国特許-4633625、4852420、5102332、5188803、5499126。その他の欧州、米国、日本国の出願中の特許。

AutoFormへのお問い合わせ

ご質問のある方は、下記のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせください(*は入力必須項目です)。

AutoFormへのお問い合わせ

送信を完了しました。お問い合わせありがとうございました。